学資保険 必要

2人目どうする?ネックはお金

  このエントリーをはてなブックマークに追加


1人目の子供が大きくなってくると、さて、2人目はどうする?みたいな感じになります。

しかし、やっぱりお金に対する不安も生じてしまいますよね。

収入はこれからググッと上がる見込みがあればいいのですが、このご時世、なかなかそんな景気のいい話はありません。

そうなると、支出面を何とか工夫する必要があります。

支出は、大きく分けて食費などの毎月金額が変わる変動費と、家賃などの毎月一定額の固定費があります。

固定費は決まりのものだから、まずは食費やおこづかいを減らそうか、と考える人が多いのですが、実は変動費を削っても、その効果はそれほど大きくはありません。

変動費については、もう十分削っている家庭も多いですしね。

それよりも住宅ローンや生命保険などの固定費の無駄を省いた方が、効果が高いです。

よーく見直しをしてみると、例えば生命保険など、保障部分が大きすぎて、余計に保険料を支払っている場合があるんです。

それらの見直しができれば、無駄を省きながら、無理なく子育て費用にまわすことができますよね。

2人目の子供のことを考える前に、お金の不安はしっかり取り除いておきましょう。


>> 教育費の貯蓄に一番効果的な方法は固定費の見直し


  このエントリーをはてなブックマークに追加


このページの先頭へ