学資保険 必要

お金を貯めるための節約術(3)

  このエントリーをはてなブックマークに追加


子どもの将来のためにお金を貯めるには、やはりコツコツと毎日節約するのが効果的です。

節約法はいろいろありますし、また、節約は自分にあった方法が一番楽しく、長続きします。

祝い事で節約

お祝い事などを自宅で済ませれば、かなり節約できます。

例えば、お宮参りの着付けや、お食い初めの料理作りを全部自分でやったという人もいます。

お祝い事は結構お金がかかりますが、手作りならば低予算でできますし、とてもいい思い出になります。

本を見ながら、お母さんと楽しみながら準備するのもいいですね。

懸賞で節約

懸賞に応募して景品をゲットしている人もいます。

中には対象商品を買わないと応募できないものもありますが、そういうものは避けて、ハガキ1枚で応募できるものに絞るというのもいい方法だと思います。

50円のハガキが服や化粧品に変わるとなると、家計も助かりますね。

週1ペースで商品をゲットしているママもいますので、応募先を選べば、かなりの確率で商品をゲットできますよ。

クレジットカードを使って節約

帰省の時、飛行機や新幹線などを使う人は交通費もバカになりません。

実家が自宅から遠いところにあるという方は、マイレージが貯まるクレジットカードをメインのカードにしましょう。

また、買い物には航空会社と提携しているクレジットカードを使えば、マイレージも貯まるので、それで帰省できます。

年会費や自分が買い物するところなどとも関係してきますから、自分にあったお得なカードを選びましょう。


>> 教育費を楽に貯蓄する方法「固定費の見直し」


  このエントリーをはてなブックマークに追加


このページの先頭へ