学資保険 必要

子ども手当はどう使ってる??

  このエントリーをはてなブックマークに追加


「子ども手当」はみなさんどのように使っているのでしょうか?

調査による「使い道ランキング」はこのようになっています。

  • 1位 貯金
  • 2位 おけいこ・習い事
  • 3位 半分貯金、半分赤ちゃん用生活費
  • 4位 赤ちゃん用生活費
  • 5位 半分貯金、半分おけいこ・習い事
  • 6位 未定

上記のように、やはり「そのまま貯金する」という家庭が一番多いです。

将来必要になる教育資金などのためでしょうか。

また、「おけいこ」や「習い事」といった家庭もありますね。

子ども手当は、2011年度上半期は、受給者ごとに一律13,000円が支給されますが、2011年度下半期以降は、以前の児童手当を修正した上で支給を継続することが決まっています。

東日本大震災の復興財源の確保が最優先ですから、これは仕方がありません。

ですから、子ども手当をあてにして生活費に組み込んでしまうと、家計がパンクするリスクが高くなるので要注意です。

今のところはできれば「子ども手当」は、使わずに貯金しておくとよいと思います。


>> 教育費を楽に貯蓄する方法「固定費の見直し」


  このエントリーをはてなブックマークに追加


このページの先頭へ